第26回講習会情報

2017年4月14日に公布され、3年以内に全面施行の予定の改正放射線障害防止法(改正RI法)についての概要は周知の事と思います。そして、今回の改正の特徴点として、放射線管理手法については既存の対応をそのまままねるのではなく、施設独自に構築していく必要があります。つまり、放射線管理者の知識・技術のレベルが直接問われているということになります。

2月25日(日)に開催予定の第26回講習会では、改正に対応するために原子力規制庁の改正RI法の内容をそのままお伝えするという視点ではなく、もう1歩踏み込んで皆さんが具体的にどのような対応を行えば良いかを経験豊富な講師陣にご講演いただきます。

改正法令への対応として、貴重な情報となるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。