「福島県外における住民の個人被ばく線量把握事業」へ積極的協力を!

 

 

「平成26年度原子力災害影響調査等事業(福島県外における住民の個人被ばく線量把握
事業)委託業務」が環境省より入札公告がなされた。
http://www.env.go.jp/kanbo/chotatsu/index_nyusatsu2.html
平成24年5月12日に入札並びに開札が行われ、公益社団法人日本診療放射線技師会が、
当該事業を落札したことを受け、われわれ診療放射線技師の積極的な協力が求められて
いる。
 
 
~平成26年度原子力災害影響調査等事業とは~
 
平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う原子力発電所の事故に
より放出された放射性物質による環境の汚染への対処に関する特別措置法(平成23年法律
第110号)第32条第1項の規定に基づく汚染状況重点調査地域において、個人線量計を配
布して外部被ばく線量の測定を行い、個人被ばく線量の把握をするものである。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ