平成25年度関東甲信越診療放射線技師学術大会 放射線管理士部会企画開催される

  神奈川県放射線管理士部会企画として「医療被ばく相談~放射線診療を安心して受けていただくために~」が横浜ワークピア開催されました。本会からも佐藤寛之理事・佐藤洋一理事が講師として参加しました。当日は講義の他に医療被ばく相談を受けるに当たっての実践的なグループ討議も行われました。医療被ばく相談については本会講習会においても注目している課題で、是非普及したい分野です。

 参加者の中からは「医療被ばく相談の必要性が理解できた・興味を持つ事ができた」、「地元や職場でのこのような企画の必要性がわかった」といった発言が出されました。

 またその後開催された教育講演では放射線医学総合研究所(放医研)神田玲子先生による【教育講演】「放射線のリスクコミュニケーション ー原発事故と医療被ばくー」と題し放射線分野のリスクコミュニケーションにおいての我々診療放射線技師の重要性について述べられ、神奈川県放射線管理士部会企画と内容もリンクし、医療被ばく相談についてのノウハウを広く養うものとなりました。

 

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ