平成29年度第2回理事会報告“学会誌電子化を決議”

 平成29年6月10日(土)平成29年度第2回理事会を開催しました。主に次回講習会や会誌編纂・学会誌の電子化等について討議されました。

今年度、函館で開催される日本放射線公衆安全学会学術大会の企画内容について報告がなされました。内容につきましては近々公開予定ですのでご期待いただければと思います。学会企画は9月23日(土)を予定しています。今年度は会員から学術委員を3名選任しました。来年2月には改正RI法に対する医療現場の対応をテーマに講習会を検討しています。

 学会誌は第14号の編集作業が急ピッチで進んでいます。自由投稿のバリエーションが検討され、募集原稿や施設紹介など様々な意見が出されました。

 この学会誌については、以前より会員サービスの向上、出版コスト・配送コストの削減、ペーパーレス化による省資源エネルギー等を目指し、その電子化配信を検討してきましたが、本年度発行(9月1日予定)分より学会誌の電子化を決定しました。会員方々にはどうかご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ