改正RI法に基づく医療機関の動向について

改正RI法(2019年9月1日より「放射性同位元素等の規制に関する法令」に法令名変更)の一部の経過措置の期限が2019年8月30日に迫る中、対象医療機関においては大変ご苦労されていることと思います。

本学会は去る2019年2月9日に「改正RI法における医療現場の対応の最終準備(他院の予防規程や具体的な手順を参考にしてみませんか?)」をメインテーマに第28回講習会を開催いたしました。この際に参加者に事前アンケート調査を実施して新たに規定された各作業の責任者の職種・職位や業務改善の具体的手順等を予防規程に記すのか細則(下部規程)に書くのか等について医療機関の動向をまとめました。この動向は対応に苦慮している関係者の皆様にとって非常に参考になると考え、講習会参加者のご許可をいただいて本メールマガジン等を通じて会員に提示することにしました。次号より具体的な動向を提示しますので参考にしていただけましたら幸いです。

ツールバーへスキップ