福島復興のためのシンポジウムとセミナー

~ロシア、ウクライナ等の除染・環境修復に関する研究成果や技術・経験に学ぶ~

 

文部科学省では、国際科学技術センター(ISTC)とウクライナ科学技術センター(STCU)との共催により、福島復興のためのシンポジウム及びセミナーを開催します。

東京会場では福島の除染に活用されている日米欧の研究開発成果に加え、旧ソ連の知見を得るため、現地の研究者と我が国の研究者が議論をするシンポジウムを、福島会場ではチェルノブイリ原子力発電所事故後の困難を乗り越えた地域住民、農業関係者、行政関係者から実体験を学ぶセミナーを開催します。

我が国においては最悪の公害、原子力災害である今回の事故からの復興にどのように取り組めばよいのか、今回のシンポジウム・セミナーを受けての動向が気になるところです。

 

【東京会場】

平成24年2月3日(金曜日) 10時~17時30分
イイノホール&カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町2-1-1)

 

【福島会場】

平成24年2月4日(土曜日) 10時30分~17時30分
エルティ(福島市野田町1-10-41)

 

 

文部科学省 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/24/01/1315462.htm

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ