福島第1原子力発電所事故による放射性物質の放出量について

   東京電力は24日、福島原発1~3号機から環境中に放出された放射性物質の総量(ヨウ素換算)は90万テラ・ベクレル(1テラ・ベクレルは1兆ベクレル)と推定され、政府試算の1.2~1.9倍になった。と公表した。

 

詳細については以下を参照下さい。

YOMIURI ONLINE

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20120524-OYT1T01150.htm

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ