第26回講習会のご案内

第26回講習会のご案内

2017年4月14日、改正放射線障害防止法(RI法)が公布され3年以内に全面施行の予定です。今後の放射線管理は誰かのやり方をそのまままねるのではなく独自に構築していく必要があり、その分放射線管理者の知識・技術のレベルが問われています。本講習会では「改正RI法における医療現場の対応」をテーマにこれらの問題に対応するために豊富な知識をお持ちの講師の方々にご講演いただくこととしています。
来年2月25日(日)の開催予定です。
参加申し込みについての準備できましたら改めてご案内いたします。

プログラム
RI法改正の概要と背景;山口一郎(国立保健医療科学院)
教育訓練の開催方法とPDCA導入の仕方;渡邉 浩(横浜労災病院)
医療安全文化とPDCAを取り入れた放射線管理の質の改善;成田浩人(東京慈恵会医科大学附属病院)
予防規程の基本と法改正に準じた改訂ポイント;山森和美(帝京大学ちば総合医療センター)
医療機関におけるセキュリティ対策の基本的な考え方;渡邉 浩(横浜労災病院)                        *セキュリティ上講習できない内容があります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ