第32回日本診療放射線技師学術大会 医療被ばく安全管理委員会企画ンポジウムのご案内

  平成28年9月16日(金)~18日(日)まで岐阜県岐阜市の長良川国際会議場を中心に第32回日本診療放射線技師学術大会が開催されます。その開催初日9月16日(金)10:30よりシンポジウム「低線量放射線被ばく影響について」が開催されます。高名なシンポジストを呼び、副題にもありますように~100mSv以下の放射線被ばくに対する健康相談へのアプローチ~を探る企画となっています。本会主旨と関連性も深いため本ホームページにて紹介します。

  併せまして医療被ばくについての同じく日本診療放射線技師会の企画の紹介です。日本診療放射線技師会では11月3日(木)岩手県盛岡市において平成28年度 第2回 被ばく線量適正化講習会の開催を予定しております。

 

両企画の詳細は下記をご覧下さい。 

・シンポジウム「低線量放射線被ばく影響について」 

・第2回被ばく適正化講習会

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ