福島第1原子力発電所事故 プルトニウム汚染について 文部科学省発表

文部科学省は8月21日福島第1原子力発電所事故により放出されたプルトニウムについての周辺の土壌汚染マップを公表した。汚染範囲としては半径30km程度にとどまっているとしている。

 

詳細は文部科学省ホームページ 

文部科学省による、プルトニウム238、239+240、241の核種分析の結果(第2次調査)について 

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/contents/7000/6030/view.html

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
ツールバーへスキップ