第35回講習会

日 時:    Live配信              3月  5日(土)  14:00~17:00

On-Demand配信 3月15日(火)~ 3月22日(火)

会 場:Medinar(web開催)

参加費:会 員 無料 (誤ってお支払いされても返金されませんのでお気を付け下さい。)

   (無料クーポン番号は後日、本会会員専用メールにてお知らせいたします。)

非会員 ¥3,000(キャンセルの場合でも返金されませんのでお気を付け下さい。)

※非会員受講者で本会へ入会希望の方には、来年度の年会費が無料になる特典が付きます。
講習会終了後に本会より入会のご案内メールをさせていただきます。
そちらのメール返信により入会された方は2022年度の年会費3000円が免除となります。

 

申込方法:Medinarサイトhttps://medinar.jp/よりログイン

※Medinarを初めて利用する方は、Medinarの新規会員登録後に講習会の事前参加登録を行って下さい。

注意!!
Medinarの新規会員登録はお時間がかかります。
2月25日(開催日1週間前)までにMedinar新規会員登録をお済ませください。

 

Medinarのご登録方法、ご視聴方法はこちら

 


第35回 日本放射線公衆安全学会講習会 プログラム

講習会テーマ : 「放射線による人体への影響 ‘情報up-date’」

14:00~14:05 開会挨拶 日本放射線公衆安全学会 会長 佐藤 洋一
14:05~14:50 〇講演1 医療被ばく低減施設認定を取得された各施設における被ばく相談、説明の取り組みについて

14:05~14:20   医療被ばく低減施設-①    安城更生病院   鈴木 昌弘 先生

14:20~14:35   医療被ばく低減施設-②    ベルランド総合病院   奧中 雄策 先生

14:35~14:50   医療被ばく低減施設-③    聖マリアンナ医科大学病院   佐藤 寛之 先生

14:50~14:55 休憩
14:55~15:35 〇講演2 教育講演

「対応が困難であった放射線被ばく相談から学ぶ」

日本放射線カウンセリング学会 副会長

群馬県立県民健康科学大学 診療放射線学科 准教授 五十嵐 博 先生

15:35~15:40 休憩
15:40~16:40 〇講演3 特別講演

「放射線による人体への影響 ‘情報up-date’」

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子生命・医学部門 放射線医学研究所

放射線影響研究部 修飾要因・幹細胞研究グループ グループリーダー 今岡 達彦 先生

16:40~17:00 〇総合討論 (チャット形式)  *質疑は、Medinarのチャット機能で進行致します。
閉会挨拶  当番世話人:日本公衆安全学会 学術担当理事  越谷市立病院   矢部 智

 

※ Live配信を視聴して講習会終了後に記名式アンケートにお答えいただいた方には、日本診療放射線技師会の生涯学習カウント(3カウント)が付与されます。

QRコードから、アンケートにご協力をお願いいたします。
(講習会終了後に回答可能となります。)

(カウント申請をご希望される方は、日本診療放射線技師会会員番号とお名前の入力が必要になりますのでご準備をお願いいたします。)

※ オンデマンド配信のみ視聴される方には、参加証明書と生涯学習カウントは発行・付与されませんのでご理解いただき、予めご了承下さい。

 

講習会に関するお問い合わせ先

jrps@netjrps.xsrv.jp  (第35回講習会担当 矢部 智)